2003年の元日。
この日、私は遣り場が無いほど悲しくなってしまって
見かねた恋人が一緒にカメラを持って出かけてくれました。

古い建物で撮った、ドアの裏側。

tomorrow « 2004. 9. 9 from days » yesterday top